複数人で勝ちを目指す「軍団」が儲かる仕組みと注意点

パチンコ・スロットどちらで勝ちを目指す場合にもホールが用意してくれる良台にいかに座れるかが重要になってきます。

1人だと抽選に負けること、狙いを50%でハズしてしまうことなど毎回絶対に座れるわけではないので、収支はブレてきますよね。

そこで昔からやられている方法として、複数人でそれっぽい台を全部抑えてしまうことで確実に良台に座る作戦です。

昔は1台あたりの期待収支が高かったので、輩っぽい人たちもゴロゴロ軍団として全国を回っていたようですが今の時代果たして軍団は儲かっているのでしょうか?

全ては期待収支で計算すること前提

スロット メダル単価
まずはパチンコ・スロットでも日当を稼ぐとよく言われていますが、期待収支や仕事量で2万円前後取れると今の時代は良いのかなと思います。

20日フルで稼働する専業だと30万~40万円、もっと稼働を増やして上手い人なら50万円を越えるような計算。

昔はこの日当が3万円を越えるような台も多く、スロットの4号機時代やパチンコのMAXタイプの時期に稼いでた人は金額がやはり桁違いになるでしょう。

100万安定していた話も聞きますが、日当が高い台があるほど、複数人で抑えたほうが有利になります。

期待収支が2万円の台を1日誰かに日当1万円で打ってもらうと差額が1万円出るので、それが親の取り分になるということ。

それを5人雇えば1日5万円の見込みになるので、自分が管理・指示するだけで月に100万円以上稼いでいる凄腕軍団もいるでしょうね。

このように雇ってもアガリがある前提、最低でも1万5千円くらいを越える台を複数用意、後は打ち子を複数人雇って初めて軍団として動き出せる仕組みです。

軍団を始めることはおすすめしない理由


軍団として稼働する・人を雇って稼働することを考え始めるのは、ある程度収支も安定してきて慣れたプロがほとんどではないでしょうか。

僕も複数人でやっていた時期もありますし、人が増えると単純に収支が上がり良いじゃないかと思ったのですが、落とし穴がかなりあります。

  • 店に目を付けられる
  • 軍資金・出玉を盗まれる
  • メシやその他雑費も増える
  • 地域の情報が流れる

このような感じで、まずは複数人でやっていることが分かるとホール側からのマークも厳しいです。

上手い軍団は基本的にホール内では話さないですし、1人1人が黙々と打ってというパターンが多いですが、慣れていないとそれも難しいですよね。

一緒に抽選を受けてある程度見える範囲で打ってもらい帰りはメシに行って奢るなどの流れがほとんど。

そうなるとお支払いする日当以外にもかかる費用は多くなりますし、打てない人だとパチンコやスロットを教える時間も必要になりますよね。

それだけ親身に教えたとしても、現金を持ち逃げされる・上手い情報だけ貰って仲間に流されるなどの危険性もあるのでシビアに人を選ばないといけません。

組織と言えるほど大したものでは無いですが、人が複数人いる以上何かしらのトラブルが発生しやすくなるということは知っておきましょう。

自分がスキルアップのために軍団に入るのは?

メリット
今はSNS特にTwitterが流行っているので、様々な地域で打ち子募集の求人を見かけると思います。

攻略法や何かしら売りつけてうるようなら詐欺でしょうが、普通の打ち子ならちゃんと日払いで日当が払われますし、そこまで酷い扱いはされないかなと。

全国的に有名なパチプロ組織の「エクセルジャパン」などは長年軍団としてやっており、内部的なシステムも非常に整っているようですからね。

もし興味があるなら、有名で大きなところへ行って修行のような形でお世話になるのもありかなと思います。

ましてや月トータルで勝ててない、日当が中々取れていない人からすれば勉強になることは間違いないですし、ノウハウも沢山持っているでしょうから。

ただその場合の注意点は稼働地域ですね。

要はノウハウだけ盗んで同じ地域で食い合いになることを防ぐために、行く地域では今後稼働しないことが約束にある場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

昔は軍団同士の揉め事も多かった?


僕も10年くらい前の話ですが、5人~10人を連れてイベント狙いで回っていた時期もありました。

そこまで上手ではなかったのですがスロットの高設定狙いメインだったので、人がいればいるほど高設定に座りやすかったですからね。

結果的に1年くらいやってもちろん収支は出ていましたが、目先の利益だけを追った結果、お世話になっていたチェーン店のホール全店から目を付けられてその地域には行けなくなってしまいました。

ホールからのマークもそうですが、やはりプロ集団や常連さんからの圧はかなり凄いです。

知り合いの軍団が新しい地域を開拓しようと様子見して数人でやっていると、外に連れ出されて二度とくるなと凄まれたことも全然あったようですね。

年々客層やそのような揉め事というのは少なくなっているようですが、必死にメシを食っているプロも多くどのような形で絡まれるか分かりません。

そのような話や実際に自分が動かした感想から言えば、今の時代でそこまで複数人雇いガツガツやる必要はないかなと思いますね。

日当も下がる一方ですし、1人で立ち回り出来るスキルを身に着けて、鉄板級のイベントで局所的に人を雇うくらいが丁度良いのではないでしょうか。

本物の軍団は軍団と思われていない

集団
軍団と聞けば、態度も悪く複数台を占領するようなちょっとヤンチャな人たちを思い浮かべるかもしれません。

そのような集団は多いですし、アツそうなイベントにとりあえず深夜から並びゴミも散らかしたままというマナーの悪い集団もいますよね。

それは僕から見るとプロではなく、ただの迷惑集団。

ホールに食わせてもらっている立場で迷惑になるようなことする、それに一般人も店員も気付くレベルということは全く警戒していないということですからね。

やり方がそれだと短期的にしか稼げませんし、大体の人たちはしばらくしたらいなくなることが多いですね。

ただ上手い人達の話を聞くとピンと思わせて実は軍団の一員だったなど非常に分かりにくいように紛れているので、もしかしたらあなたが普段打っている馴染みのホールに隠れているかもしれません。